TENANT

#最近の消費by.田井中芳樹

2020.04.23

TENANT

  • BLOG
  • BOOK
  • COMIC
  • MUSIC
  • SALON

SHARE:

 

4月1日付で肩書きはサラリーマンになったはずなのに新卒は自宅待機とのこと。無職の期間が継続しているようでふわふわした気持ちで過ごしている。暮らしにおいても大きな変化はなく……というわけでもなく元々崩れていた生活リズムが更に崩れてしまい、このままだと真性のカウチポテトになってしまう(もうなってる!)という危惧が募ってきたのでどうにかしなければと腐心しているのがここ一週間ほど。周りを見ていると自分と同じような人もそれなりにいるようで、外出自粛が与える影響は自律神経にも及ぶことを実感する。

無駄になった時間は戻ってこないのでせめて記しておくことで意味のある無駄だったと思いたい。ということで最近の消費をつらつらと書いていきます。

 

・縄跳び
とにかく用事が無いと外に出ないので「運動しよう」と思った時に手軽に実践できるものが良いと考え、2億年ぶりに地元の小学校近くの文具店を訪れ購入。「月曜から夜ふかし」のフェフ姉さんキックボクシング会によると跳んでいるだけで体幹が鍛えられるらしい。ほんとかよ。3分が目安とのことなので「余裕っしょ」と思っていたがそれなりに疲れる。というか途中で引っ掛かるので跳び続けるのも難しかった。とはいえ数日続けると慣れてくるもので別の技に挑戦してみたりもする。直近の目標は二重跳びを5回続けて跳ぶことです。

ちゃんと公園で跳んでます

 

・BLEACH

ジャンプ+で48巻分が無料公開になっていることもあって最近colormalバンド内でよく話題に上る。自分も久々に読み返して懐かしい気持ちに。全キャラかっこいい。無料版に挟まれている番外編が好き。

 

・タイで買ったよく分からないゲーム機

パチモン感がすごい

1月にFor Tracy Hydeのバンコクでのライブに同行した際、自分はメンバーより2日ほど長く滞在していたのでチャイナタウンやナイトマーケット等を観光していた。これはナイトマーケットの露店で1000円程度で買ったもので、ファミコンのゲームがおよそ300種類プレイできるようになっている。今月は3日に一回の頻度でスーパーマリオブラザーズ3を10時間程度ぶっ続けでプレイしていたがさすがに飽きてきた。セーブ機能が無いので一回でどこまで進めるかという勝負になっている。無限1upみたいな裏技も試してみるが普通に難しいのでうまくいった試しがない。

 

・『水は海に向かって流れる』

mol-74/Seebirdsのりょうまさんとマツヤマくんとで昨年末ご飯を食べたことがあり、その時りょうまさんに勧められた。試し読みで好きになって先月単行本を購入。シェアハウス(?)内の少し複雑な人間関係に主人公の直達くんが翻弄されながらもどうにか立ち回るという話です。直達くんは「あの人はどうしたいんだろう」「自分はどうしたいんだろう」というようなことをしきりに考えていて、自分なりにたどり着いた結論に基づいて行動しているあたりが偉いなあと思う。「ああ、あの時自分は怒りたくて、でも怒れなかったんだ」みたいなことをちゃんと分かるの、偉くないですか……自分は高校生の頃そんな風に考えられなかった。

 

・『スキップとローファー』3巻

地方から東京の高校へ進学した主人公のみつみちゃんが色々頑張る話。各登場人物のパーソナルな部分が深く掘り下げられていて、どうしてこんなに違う立ち位置の人達のことが分かるんだろう……と思う。「水は海に向かって〜」と同じく主人公が自分や他人の名前のない心情を頑張って捉えようとしてるところに惹かれます

同作者が以前Twitterに上げていた漫画もテイストはかなり違うけどすごく良かったのでおすすめです

 

・ダージリン香る ひとくち紅茶クッキー 、ほろよいハピクルサワー

ダメ人間が撮る写真だ

マツヤマくんとやささくくんはcolormalバンドの練習におやつを持ってくるのでよく分けてもらうことがある。マツヤマくんから教えてもらった紅茶クッキーはめちゃくちゃ美味しかった。量も値段もちょうどいいのでよく買います。ハピクルサワーはイエナガくんが「好きなんちゃうか」と勧めてくれた。こういう弱くて甘いお酒が好きです。家で飲むことはほぼないけどいわゆるオンライン飲みの時はこれを用意しています。

 

・<物語>シリーズ

化物語にはじまる西尾維新による小説シリーズ。ライトノベルやアニメをめちゃくちゃ見るタイプでもないけどこのシリーズだけはアニメも全話見たし原作も買い揃えている(最新のはまだ買っていない)。年度の変わり目になると本棚から引っ張り出して読み返したくなる。20巻以上刊行されていることもあり冗長な部分も見られるけど(それがラノベと言われればまあそう)許せてしまうしちゃんと話は面白いのでこれからも続いてほしい。愚物語以降のアニメ化も待っています。同氏の他のシリーズ(戯言〜等)も読んでみたけどそちらはハマれなかったので自分は西尾維新のミステリが好きなのではなく物語シリーズの設定と文体が好きなんだろうなと思う。思春期に触れたことでの補正もあるし語り手が話によって変わるので飽きないというのもあるけどやっぱりこの手の設定に弱く、バリバリ浮世離れしたファンタジーよりもどこか生活と地続きになっている怪異ものが昔から好きなんだと思う。ジブリはもちろん小学生時分は地獄道霊界通信とか怪談レストランを読んでいたし恒川光太郎や朱川湊人はずっと好き。アニメ版の画も良い。神前暁の劇伴やキャラソン、supercellを好きになったのもこれきっかけなので自分の人格形成にも少なからず影響を与えている気がする。

 

・『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです』

尺が短いので見やすい。マツヤマくんから教えてもらった靴の会を何度も見返しています。

 

・『ハルタオルタ2019-AUTUMN 』

山本和音さんの読切が掲載されているので昨年の秋頃刊行のものを今更購入。「星明かりグラフィクス」という漫画が大好きで一度イベントのフライヤーを描いてもらったりもしました。オムニバス形式の漫画雑誌を買うのは久々で色々面白かった。「ナイトゲーム」好きです……。

 

・韻マン

フリースタイルばっかり見てるとヒップホップガチ勢から怒られそうですが普通にエンタメとして面白いですよね……。四千頭身とか見てても思うけどイナズマイレブンネタが入ってくると世代の差を感じる……やってた同級生もいるけどさすがにそれが流行った世代ではない。私達でいうベイブレードとかロックマンエグゼくらいのノリなんでしょうか

 

・神田リョウの練習動画

ドラムマガジンの月イチ1グルーヴでお馴染み神田リョウ先生のおうちレッスン動画。この人の練習コンテンツは自分にとってギリギリできるかできないかのところにハマってくれるのでちょうどいい。普段基礎をおろそかにしているマンなのでこの期間に頑張ってパッドと仲良くなります

 

・『4月は嫌い』

猫を堕ろす伊藤薫人のソロ名義でのEP。以前からSoundCloud上では公開されていたけどリマスタリングの後待望の配信リリースとのこと。自粛期間中に限らず音楽は消費しているけどこれはすごく嬉しかったので……。リード曲はもちろんtor tor toorによる別バージョンも最高だし同EP収録の他2曲もユキト君らしさが歌詞に出ていて味わい深いです

 

・merkmal

やっぱり春のアルバムだと思う、今はこれを聴くのがいいよ……。2月にサポートでライブに出た時にmerkmalの曲が少なかったからか「攻めたセットリストだった」と言われたけど本人達はどの曲がmerkmal収録とかは意識してなかったのであまり自覚がなかった。リリースされてから2年以上経つそうで、今でもツイートされてたりするのを見ると長く愛されているんだなあと一ファンとして嬉しくなります。ライブではお馴染みのmerkmal以降の曲も次作では収録されると思うのでリリースがあったら盛大にやりたいな。グループラインではバンドで合わせたアレンジが反映された新しいデモがイエナガくんから送られてくるのですが「愛だな……」と思いながらしみじみ聴いています。

イエナガくんは過去に『大きな怪獣』の弾き方を書いています。時間ができて楽器を触っている人はやってみてネ

 

君島大空『散瞳』 Live @ Shibuya WWWX 2020.2.19

これだけの高揚とテクニックと歌心が共存してる演奏ってなかなか見られることないんじゃないかな……最近コピーしはじめました

 

 

日々のささやかな消費でした。最後に卑しい宣伝をさせてください。4月に主催予定だったイベントが開催見送りになり、生活できないほどでは全然ないもののそれなりの負債を抱えております。出店予定だった友人がグッズを販売しているのですが収益の一部を寄付してくれるそうなので泣よかったら見てみて下さい。もらった分は負債の補填に使います。

17種あるそうです。グラスが可愛いと人気です

中止告知の際に「カンパするよ!」とも何人かから言ってもらえたのですがその人達も皆コロナに影響受けてそうな職種だったのでさすがに気が引けてお断りしました、でも気持ちがめちゃくちゃ嬉しかった。自分の場合はまだ全然お金を無心する段階ではないので……でもAmazonの欲しいものリストは置いていきます……。https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/375VVT8MOBQH8?ref_=wl_share

 

消費してばかりでもアレなのでちょっと前に自分の関わったものを出せる形にしたりもしました(音源とかではない)。そのうち出たり出なかったりすると思うのでもし出たら見てやって下さい。

 

いつになったら私は真の意味で社会人になれるのだろう……早く収まれば良いなと思います。

SALONロゴ

隣の畑にすごい発見が落ちてるかも。
SALONは「クロスカルチャーな人達への刺激」であり、
「出入り自由なコミュニティ」であることを目指します。

What's SALON ?
SALONイメージ画像
ページトップボタン