• HOME >
  • TENANT >
  • 【TENANT 101】心の洗濯機 #14
2019.04.06

【TENANT 101】心の洗濯機 #14

この先に行くために取るべき行動とかやるべきことについて、少しずつまた考え始めることができました。
この歳になって日々の荒波に押されてる感じ、本当に焦っているんですけれど。
そんな焦っている自分をコントロールして行くことにも慣れてきたというか。

最近の話、渋谷の喫茶SMiLEという場所で行われている、トラックメイカー・ラッパーが集まって
即興で作ったトラックにリリックを乗せてその場で録音する「毎月第三木曜」というイベントに遊びに行ってきました。
SALONの2018年間ベストにも参加してくれた川床の然さん MONJU N CHIEのKTYくんの紹介で。

川床もモンチエも観たいんだけど全然いけてない。。

これがマジで楽しくて、HIPHOPが云々は置いといて、音楽やってきた中で一番アートな瞬間だった。
作品を生み出すスピードや現場感が良かった。みんなiPhoneに向かって黙々と10分くらいでリリック書いて超いけてるバース蹴るんだもんな。参っちゃったわ。
クリエイティブっていうのはああいうのをいうんだな〜

団体的な表現活動(バンドとか)って、どうしても人との折衷案になる。し時間もかかる。だけど自分だけで作れないものが化学反応によって生まれる。
それに比べて一人だと、感情的なものだったり思い通りにすることが容易で、かつ全身で刺激を受け止めてインプットもアウトプットもやれる良さがある。最近は、楽しい日々(ニアリーイコール楽しくさせてくれてる周りの方々)に甘んじないようにしたいなあと思っています。手の届く所にあるものとか、想像できる場所にしかたどり着かないから!

ということで最近は前からしてますけど、やりたかったラップをちゃんとやっています。また今度にでも。

路地、新曲リリースします。

【Infomation】
路地『日々を鳴らせば/休日』
2019年4月10日配信開始


ROJI-0003

Label : 路地

Art Work : 原 倫子

Guest Artist (flute) : 石黒 真子(オレモリカエル)


全2曲収録

1.日々を鳴らせば
2.休日


-Official HP- 
https://www.roji-band.com
-Twitter- @rojiband