2018.06.26

【TENANT 406】Dog Days #4

ジッドリとして、粘つく風と温度も、
今日、昨日から少し穏やかだ。

それでも相変わらず、寝にくい夜は巡ってくるけど、
昼間のカラッと晴れた空を見たら、なんだかワクワクして
能天気に生きてしまう季節がやってくるのだと実感してくる最近である。

僕は最近、ありがたいことに、いろいろと予定が埋まっていて忙しい。
夏男の本領発揮なのか、はたまた偶然か。

チャンスなんてものは、等しく万人に巡るものだけど、
やっぱり僕は夏にチャンスが多い気がする。

不思議なもので、何にも予定がなく、
がらんどうな毎日を過ごしている時は、予定は降ってこない。
だけど、仕事も遊びも、
忙しい時ほどプラスαが乗っかって来るんだと最近気づいた。

だけど嫌じゃない。嬉しい悲鳴なんだけど。
忙しい日々のほうが楽しいんだ。

きっと多分この忙しいもいつか終わる。
夏と一緒で短い間の、煌めきなのかもしれない。
まだ、灼熱の時期は始まったばかりだけど、
気がつけば花火も打ち終わって、アイスクリームも溶けなくなる。

でも、アイスは溶ける前に食べちゃえばいいもんな。
終わらせないようにするのはいつだって自分次第なんだろう。

平成最後の夏だぜベイベー。
真面目に生きて、ダンス・チャンス・ロマンスを楽しもうぜ、なあ。